【人物図鑑】ネット検索に対応したウェブ活用の売上増や集客などを手掛ける専門家

株式会社セブンアイズ 代表取締役
瀧内賢


株式会社セブンアイズ 代表取締役
瀧内賢

【たきうち・さとし】
1971年10月24日生、福岡大学理学部応用物理学科卒。学習塾業界での講師などを務めた後、2011年に株式会社セブンアイズを設立して、代表取締役に就任。All AboutのSEO・SEMを学ぶガイド、SEO・SEMコンサルタント、集客マーケティングプランナー、日本経営開発協会登録講師、Webクリエイター上級資格者、専門家プロファイル登録講師。著書に『これからはじめるSEO内部対策の教科書』『これからはじめるSEO顧客思考の教科書』(ともに技術評論社刊)、『モバイルファーストSEO』(翔泳社刊)、『これからのSEO内部対策本格講座』『これからのSEO Webライティング本格講座』(ともに秀和システム刊)、『これだけやれば集客できる はじめてのSEO』(ソシム刊)がある。

【3Points of Key Person】

◎SEO対策専門家として書籍執筆やセミナー講師などを手掛ける
◎元学習塾講師で、独立起業時の大失敗から這い上がる
◎人の成長を支える〝人生のSEOコンサルタント〟を目指す

インターネット検索対応の著書執筆や講師などを務める

「いま、ウェブサイト自体も変革期を迎えている。以前は、パソコンが主流だったが、今やスマートフォンやタブレットなどがインターネット閲覧の基軸へと移り変わっている。そうした状況下、九州におけるSEO対策の第一人者として最先端のウェブ技術を提供して、お客さまの事業繁栄に貢献していきたい」

昨今、インターネット分野ではSEOと呼ばれる検索行為への対応が重要度を増している。SEO対策とは、ウェブサイトをインターネット検索エンジンに対応した最適な状態に近づけることで検索結果の上位に表示させて、ウェブサイトをより多く露出させていく対策のことだ。SEOとはSearch Engine Optimizationの略である。

株式会社セブンアイズの瀧内賢代表取締役は、『これだけやれば集客できる はじめてのSEO』、『これからのSEO Webライティング本格講座』『これからのSEO内部対策本格講座』などのSEO対策の著作をもつ専門家だ。

瀧内代表は執筆活動に留まらず、福岡市に拠点を置きながら、全国各地の顧客向けにSEO対策の検証結果を踏まえた上でのウェブサイトを活用した売り上げアップや集客方法などのコンサルティングや講演会・セミナーの講師で東奔西走する。

かつて、趣味で始めた若い女性向けの美容関連のインターネット通販サイトが雑誌の誌面上で紹介されたことがきっかけになって瀧内代表は、《見てもらえるホームページづくり》が、ウェブサイト制作における基礎であることを強く実感した。

「そもそもウェブサイトを閲覧者が見る目的の大半は、何かの情報を得るためである。この点に注目して、ユーザーが見やすい導線や使い勝手の良さを最重視したウェブサイト構築が極めて重要だ。使い勝手がよくて、誰からも選ばれるウェブサイトにしていく工夫や改善策には、独自のノウハウやユーザー心理の分析、さらにSEO対策上の実験・検証結果の蓄積などが必要だが、これらを工夫すると、ウェブサイトの売り上げは大きく変わる」

SEO対策関連の執筆やセミナー講師などを務める瀧内代表は、さらなるステージを目指して、SEO対策に関する検証や実験について大学との共同研究に乗り出した。

人生のどん底から這い上がり、SEO書籍を多数出版

瀧内賢サイト画像

私自身は、アップダウンの激しい人生を歩んで来た」と振り返る瀧内代表にとって、社会人としての第一歩は学習塾の講師だった。
サラリーマン時代には、6回の転職を経験したが、次の職場探しにおいて、あきらめずに希望を持って臨んだ結果、すぐに新たな活躍の場が見つかったという。

その一方で、「理不尽なことも多かったのも事実だ。いずれの会社でも数字を残したにも関わらず、正当に評価されたと思えなかったので、自ら独立した。 いま振り返っても起業して、本当によかったと思う」と、瀧内代表は目を細める。

独立時の主要事業は、ウェブサイトのコンサルティング・制作業務、インターネット通販などだった。もっとも、独立後に手を出した関連事業がうまくいかずに大赤字を出してしまった。さらに悪いことに母が心筋梗塞で倒れるという不運も重なってしまう。
自らの人生で最悪だった2011年当時、母が残した「人生長い。人生これからだから、思った通りに生きなさい」との言葉を胸に刻んだ瀧内代表は、関連事業から撤退して、本業に特化していくことで事業の立て直しを図った。

「人間は下を知ることで対比する上という概念を理解できる。上流の人たちは下流という概念を理解できないので、本当の意味での幸せの価値をわかっていない。私自身は最悪の状況を経験をしたが、あきらめずに這い上がった結果、商業出版した処女作が2万部のロングセラーを記録できた」

現在、SEO関連書籍を相次いで著した瀧内代表は、自他ともに認めるSEO対策の専門家だ。
尊敬する人物としてブルース・リーを挙げる瀧内代表自身は、「ライバルがいないぐらい圧倒的1位を目指したい。その気持ちで突っ走っているので、ライバルとなる人物や会社は存在しない」と言い切る。

人生のSEOコンサルタントを目指して新たな挑戦が始まる

瀧内画像セミナー風景

「仕事だけでなく、人としても成長していきたい。そのためにも、すべてことにチャレンジしていこうと思う。なぜなら、人としての成長こそが、生きることの意義だ」とする瀧内代表は、「長期的なスパンの中において、その過程で結果を得られなくても、大きな目標へ向かっていくことが素晴らしい人生だ。たとえ結果を得られなくても、あきらめなければ、必ず素晴らしい人生を築けることを私は訴えたい」と情熱的だ。

SEO対策コンサルタントから人生のSEOコンサルタントへ――。SEO対策ではユーザー目線で物事を考えることを神髄とする瀧内代表は、周りの人々の気持ちを考えて、より良い人生を導ける相談相手となり得る存在を〝人生のSEOコンサルタント〟と位置付ける。
その上で瀧内代表は、「一番嬉しくて、やりがいを感じたのは、相手の魂が喜ぶ瞬間だ。言い換えれば、人間は、自らの終焉を迎えるときに後悔しないために一生懸命に生きていくべきだ」と考える。

今後、自己啓発の講演やセミナーにも挑戦していくことで、〝人生のSEOコンサルタント〟としての新たな境地を切り開いていく考えだ。

DATA

名 称:株式会社セブンアイズ
住 所:福岡市中央区赤坂3-4-31-3F
設 立:2012年
代表者:代表取締役 瀧内賢
事 業:SEO・SEMコンサルタント&集客マーケティングプランナー
URL:http://7eyese.com/

Follow me!